1965年(昭和40年)8月 大阪市港区弁天4-5-27にて大和螺子創業。ボルト・ナットの販売を開始。
1974年(昭和49年)8月 大阪市港区弁天4-5-27にて株式会社大和螺子設立。部品機械加工を開始する。
1984年(昭和59年)3月 台湾よりボルト輸入を開始する。
1985年(昭和60年)4月 大阪市港区弁天6-3-13に移転。アジャストボルトの製造・販売を開始する(現主力商品)第2工場を大阪市港区弁天6-1-19に開設する。
1993年(平成 5年)6月 大阪市港区福崎3-1-148に移転。アジャストボルトの製造・販売を開始する(現主力商品)第2工場を大阪市港区弁天6-1-19に開設する。
2000年(平成12年)8月 現住所(大阪府豊中市二葉町2-6-40)に移転。
2001年(平成13年)8月 ISO9001認証を取得。
2003年(平成15年)4月 関連会社の有限会社日本DSPを設立。ペダルアジャスター、うんぱんマンの開発。
2017年(平成29年)4月 熊代照夫は代表取締役会長 熊代琢が代表取締役社長に就任。
2017年(平成29年)10月 社名をダイワアドテック株式会社に改名、有限会社日本DSPからペダルアジャスター、うんぱんマン等の営業権を譲渡される。
1965年(昭和40年)8月
大阪市港区弁天4-5-27にて大和螺子創業。ボルト・ナットの販売を開始。
1974年(昭和49年)8月
大阪市港区弁天4-5-27にて株式会社大和螺子設立。部品機械加工を開始する。
1984年(昭和59年)3月
台湾よりボルト輸入を開始する。
1985年(昭和60年)4月
大阪市港区弁天6-3-13に移転。アジャストボルトの製造・販売を開始する(現主力商品)第2工場を大阪市港区弁天6-1-19に開設する。
1993年(平成 5年)6月
大阪市港区福崎3-1-148に移転。アジャストボルトの製造・販売を開始する(現主力商品)第2工場を大阪市港区弁天6-1-19に開設する。
2000年(平成12年)8月
現住所に移転。
2001年(平成13年)8月
ISO9001認証を取得。
2003年(平成15年)4月
関連会社の有限会社日本DSPを設立ペダルアジャスター、うんぱんマンの開発。
2017年(平成29年)4月
熊代照夫は代表取締役会長 熊代琢が代表取締役社長に就任。
2017年(平成29年)10月
社名をダイワアドテック株式会社に改名、有限会社日本DSPからペダルアジャスター、うんぱんマン等の営業権を譲渡される。